日に焼けるまで

5話「あかんよ~実のお姉ちゃんでおっきくしちゃ。」姉のエッチを見ながら興奮し、従姉に・・・

前回のあらすじ

「すごい・・・エッチってそんな気持ちいいんかね!」

「ウチたちも しよ?」

姉の淫靡な誘いわれるまま、チ〇ポをその入り口に挿入。
おま〇こに引っ張られるようにゆっくりと飲み込まれ・・・

「オチ〇チン、ウチの中に入ってきちゃってる・・・💛」

横では姉と従弟がエッチ。

こっちでは従姉とエッチの長い夜は終わらない・・・

◇◆無料試し読みはコチラから◆◇

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 5話のあらすじ

初めてのエッチを経験した以降・・・

親が目が届かなくなったところで・・・

 

グチュクチュクポクポ・・・!!

タケルに犯される姉・・・!!!

 

姉はバックで強引に突かれている。

「こんな・・・動物みたいなっ・恰好なんて」

「じゃあもっと激しく突いてやるよっ!」

タケルは腰をグワングワンと動かし、姉の膣をえぐっていく。

姉のオマ〇コはキュッと締まり、声が漏れる・・・。

それを見たタケルはさらに突く速度を上げる。

「ん~~~~~💛んッッッ‥!💛」

さらに敏感になった姉は激しくオマ〇コを突かれ、
喘ぎが止まらない。

 

「姉ちゃんが…あんな動物みたいな声出すなんて」

チ〇ポによがる姉を見て、複雑な興奮で勃起するヒロト。

「あかんよ~お姉ちゃんでおっきくしちゃ💛」

そう言いながら、従姉はヒロトのモノを咥えはじめる。

カプグポグプウジュルチュルジュルルルッ!!

生温かくこそばよいその感覚にもだえてしまう。

 

同時に姉はまた中に放出され、快感によがっている。

悔しくなったヒロトは従姉の口の中にぶっ放す!!

 

「ンっ!んんんん~~~~💛」

 

従姉は尿道に残る精子まで吸い出して、

美味しそうに飲み干してくれた・・・

 

行為が終わり、親が帰ってくると今度は外で”遊ぶ”ことに・・・!

◇◆秘密の練習はコチラから◆◇

5話の感想

もうヤリまくりですね!w

エッチを覚えたての性欲はハンパないですから、

何発もできちゃうんでしょう。

そんな頃がありましたね・・・・笑

ちょ~~~~キモチいいですもんね、エッチw

 

姉も従姉もすげーーーーーいい身体してんですよね!

勃起が止まりませんよこれは!

田舎の方言と開放的な空気の中でのエッチ!!

姉と従弟のエロさも回を追うごとに増して、男の性欲を刺激します。

 

抜きすぎ注意です!w

まだ読まれていないようでしたら、漫画で読んでみてください!
当たり漫画で抜いちゃいましょう!

◇◆秘密の練習はコチラから◆◇